忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
セプタータグ
2015年も今日で終わりですね。
年内最後の更新です。

とりあえず今年は、放置気味だったこのブログの訪問者数を増やそうと一念発起した年でした。
『討鬼伝 極』の装備紹介の記事を書き、色々とHTMLをいじくったことにより、一日当たりの訪問者数は以前の数十倍にもなりました。まぁ、元々が少なすぎただけということもありますが。
いずれにせよ、このブログを定期的に訪問してくださる方には感謝すること頻りです。

2016年は、とりあえずは『PSO2』に関する記事を中心に書くと思います。
日記的なものだけでなく、何か役に立つ内容を書いていければいいなと考えています。
その他『討鬼伝2』が発売されれば、よほどレビューがひどくない限りは買う予定でいるので、それについても書いていきたいですね。気が向けばまた装備紹介の記事を書くかもしれません。

今年の反省と、来年の抱負はこんな感じですかね。
それでは、来年もこのブログをよろしくお願いします。

よいお年を。
PR
12月ですね。
早いもので、今年もあと3週間ほどで終わりですね。
前回の更新から約1ヶ月、色々と書くことはあったのですが、どうにも手元にパソコンがないと更新が滞ってしまいます。

PSO2について。
ようやく全職Lv75に達し、クラスブーストをコンプリートしました。それに伴い、育成中に使用していた装備をマイショップに出品していますが、中々良い値段で売れるので貯金額が以前くらいまでは戻ってきました。
12連トリガーやADクエストに参加させてもらって、それなりに楽しくアークスライフを送っています。フレンドも何だかんだ少しずつ増えてきています。
あと、レンピカとキノの育成に一区切りついたことも含めて、3キャラ目を作成しました。名前は羽入です。CV堀江由衣さんのボイスがまんま羽入だったので、衝動的に作ってしまいました。巫女服着て、角生やしながら「あぅあぅ」言っていたら私です。やはり一時期大きく流行っただけあって、このキャラをご存知の方が結構多く、声を掛けられること頻りで嬉しい限りです。

PS4について。
結局、初代バイオハザードのリメイク版を購入しました。
初代バイオハザードはPS版しかやったことがなかったので、新鮮でした。屋敷の構造もそうですが、謎解きもかなり変更されていて、完全初見でクリアまでに八時間くらいかかってしまいました。プロジェクターの大画面+ヘッドホンのせいもあるかもしれませんが、特にクリムゾンヘッドにビクビクしながら楽しんでプレイすることができました。
ロード中のドアの開閉演出は最低限残しつつ、ストレスフリーな作りだったと思います。狭い通路にゾンビが一体入るだけで脅威になるという、バイオハザードの魅力を正当に進化させていたので、個人的にかなりオススメできるゲームです。ネプチューンが登場するマップの改変具合に感動していて、即死トラップに引っ掛かったことは内緒です。

こんな感じですかね。
年内の更新はあと一回ぐらいはしたいなと考えていますが、予定は未定です。
来年のPS4版PSO2、討鬼伝2に向けてPS4を購入しました。
ついでにプロジェクターも買って、大画面でゲームをプレイできる環境を整えました。……といっても現状PS4でやるゲームがないので、とりあえず映画等を見るくらいにしか使っていませんが。

大体縦1.0m×横1.8mのサイズで投射できているので、ぼーっと映画を眺めている分にはかなり満足しています。
約2.5mしか投射距離を確保できていないにも関わらずこのサイズですから、良い買い物をしました。
BenQというメーカーの、TH681という機種です。
排気音もヘッドホンをしてしまえば気にならないくらい静かです。
割と凹凸のある壁面に直接投射しているのですが、全く気にならないのでスクリーン要らずというのも良いですね。
値段も六万円強とプロジェクターにしては安いので、ホームシアターや大画面でのゲームプレイを求める人にはおすすめです。

……ふと思ったのですが、これならバイオリベ2はvita版じゃなくてps4版を買えば良かったですね。何かしら大画面でゲームをしたい衝動にかられている今日この頃です。
サブキャラのキノの育成を地道に進めています。
現在Huのレベルが66になったので、XHに参加できるまであと4レベルです。

野良でパーティーに幾度となく参加させていただいているおかげで、割とすんなりとレベル上げできていますね。
あと、その過程でフレンドさんが数人増えました。
他にも、キャラの外見について言及してくださる方もいて、嬉しい限りです。

Lv65~69帯はLv50~54帯に次ぐ苦しい時期だと思うので、Lv70到達を夢見て頑張ります。


話は変わりますが、メインキャラのレンピカで新緊急「世界を壊す流転の徒花」に行ってきました。
一度目は一騎討ちでやられましたが、二度目以降は特に危ない場面もなくクリアできるようになりました。まぁ、ARKSシステムのおかげでHPが倍以上になっていたためというのもありますけれど。
ARKSシステムは、ガチ勢ではない私にとってはなかなかにありがたいものです。

ただレア泥に関しては、相変わらずしょっぱいです。
レアブ250%&トラブ100%に加えてドリンクも飲んでいたのですが、今日までに3回行って☆13が0、☆12が1です。その☆12がノクスディナスの8スロだったので一応納得もいっていたのですが、ノクスの8スロが出土しまくって見事に値崩れを起こしているのでもやもやしています。何も嬉しくない。
新緊急に限らず、レアブ&トラブは割と欠かさずに使用して、緊急やアルチに結構出撃していても☆13は未だに一個しか拾えていないので、「都市伝説的に言えば外れIDなんだろうなー」と死んだ目でプレイしています。
自力発掘&自力強化に対して希望を持つのも面倒くさいので、とっとと☆13の取引を解禁してもらいたいものです。

まぁ、これで☆13が二三個手に入ったら、また意見も変わるとは思いますがね……。
以上、愚痴でした。
もうすぐ十月も終わりですね。
何となくブログのテンプレートを変更しました。

PSO2の新アップデートがまさに今日なので、非常にわくわくしております。
前回の記事で弓が使いづらいと言いましたが、ミリオンストームが最近強化されたこともあって次第に慣れてきました。今のところ、ミリオンストーム・バニッシュアロウ・ラストネメシスを中心に据えて戦っています。

バイオリベ2のレイドモードは、まぁ……、だんだんと飽きてきましたね。
良い武器やカスタムパーツを手に入れるためにリタマラをしていたのですが、そうなるとやはりロードの遅さが気になってきました。ミッション中のメニューにリトライが無く、リタイア(=編成画面に戻る&再度ミッションに出撃するという二度手間)しかないというのも致命的ですね。
思い入れ補正を含めて値段分は楽しめたので、暫くは放置です。
アップデートで改善されたら再びやり始めるかもしれません。
適当に書き散らします。

まず、片道リンクを追加しました。
今更思い至ったのですが、ゲーム画面のスクショを使用させていただいている以上、各ゲームの公式サイトへのリンクを貼らなければいけないと感じたためです。
忍者ブログにはリンクを分割して表示する機能が無いようなので、四苦八苦しながらHTMLをいじって何とか追加できました。

PSOについて。
レンピカのFiのレベルが71になりました。TeBoに戻るまであと少しです。

バイオリベ2について。
レイドモードを進めて、モイラのレベルが92になりました。
ジルをサブで育てて、誘引瓶とスナイパーライフルマスター、ロケットランチャーを継承したいなーと考えています。
ロードの遅さや画面のもっさり感が非常に惜しいですが、それなりに楽しめています。
ただ、エネミースキルによって透明化している(照準を合わせることで姿が見えるようになる)敵は要らなかったなーと思います。リベ1でも透明な敵は居ましたが、銃のレーザーサイトによって弾を撃たずとも索敵できましたし、ぶっちゃけるとさほど透明でもなかったので見えないことによるストレスはありませんでした。今作リベ2では銃のレーザーサイトはオミットされ、しかもその透明な敵は煙幕瓶でも可視化されないので、なかなか接近に気づけません。出現したときの青い光を頼りに即時攻撃することができなければ、索敵に相当神経をすり減らすことになります。
グラスプ(元々透明な敵、煙幕瓶で可視化、接近時に予兆あり)のアイデンティティを「透明化」というエネミースキル(煙幕瓶無効、接近時に予兆無し)が完全に食ってしまっていますね。

討鬼伝について。
『討鬼伝2』が少し前に発表されましたね。
なにやらオープンワールドになるそうで……、予想がつきませんね。
まぁ、多分おそらく買うとは思いますが、続報次第ですかね……。

PSO2も討鬼伝2もPS4での展開があるそうなので、PS4を買おうかどうか迷っています。
もしも買ったら十数年ぶりに据え置き機を所持することになりますね。

以上。
サブキャラのRaのレベルが75に達し、とりあえずの区切りを迎えました。
前回の記事で言った通り、紹介します。

 

名前は「キノ」です。
キャラメイクのモチーフは某ライトノベルの主人公そのままなので、野良でPTを組んだ方数名に「似てますねー」や「キャラクリ上手ですねー」と褒められることもありました。やや遠めの斜め前から見ると最も似ているかな……。
で、腰に装備しているのが武器迷彩「ヤスミノコフ5000SD」です。これはチャレンジミッション「始動」を踏破しないと手に入らないので、ひたすら挑戦しました。

このキャラは射撃系のクラスを中心にして育成しようと考えています。
具体的にはHu・Ra・Gu・Brです。
回復は主にHuかGuのオートメイトに頼り、テクニックとは一切無縁のキャラにするつもりです。

余談ですが、メインキャラのレンピカはFi・Fo・Te・Boの法撃系のクラスを中心に育成しています。こちらは回復をレスタに頼る、テクニック主体のキャラです。
Fiのレベルが62にまで育っているので、あともう少しで本職のTeBoに戻れそうです。
現在はズィレンハイトを履いて戦っていますが、JBはそれなりに使い慣れていたのでさほどストレス無く育成を進められています。

ただ、逆にキノの方の育成は少し滞っています。
HuBrでバレットボウを主体に戦ってみたのですが、いまいち使いこなせていないのか、あまり攻撃をしている感がないんですよね……。攻撃のエフェクトが地味なのと、PPの不足やPA前のチャージモーションの所為もあって、攻撃を畳みかけることができないからだとは思いますが。慣れるまではもやもやしそうです。

クラスブーストをコンプリートするまであと4職なので、引き続き頑張ります。
十月になりましたね。
今年もあと三ヶ月弱ということで、月日が経つのは早いものです。

バイオリベ2について。
ストーリーモードは収集要素の回収を進める傍ら、Sランククリアを目標にちまちまやっています。チャプター形式なので空いた時間に気軽に挑戦できるという、携帯機ならではの利点が良いです。
あとは、レイドモードに手を出し始めました。結構難しく、何度かミッションを失敗していますがこちらもちまちまやっています。ただ、一つのミッションに要する時間がだいたい十分弱であり、またミッション終了時に逐一拠点に戻らされることを鑑みると、やはりロードの長さが気になってきますね。
このゲーム、少なくともロードに関するあれやこれやが無ければ、個人的には100点をつけても良いと思うんですよ。パッチで何とかならないもんですかねぇ……。

PSO2について。
メインキャラのFoの育成が終わったので、現在はFiTeでFiの育成を考えています。
いろいろ試した結果ツインダガーという近接武器をメインに据えることにしたのですが、その操作に非常に苦戦しています。
この手のゲームでは基本的に遠距離武器を愛用してきたので、おそらくその所為だと思います。(そもそもPSO2のメインキャラは法撃職で、サブキャラは射撃職で始めました。PSNOVAもPSPo2iも法撃職メインだった記憶があります。討鬼伝もオフでは弓メインでしたし、そういえばMHP2Gもライトボウガン使いでしたねぇ……。)
そんな訳でまともに戦えないので、メインキャラの育成は一時休止しています。
代わりにRaHuのサブキャラを育てています。ここ数日はチャレンジ任務に挑戦し続け、目当ての武器迷彩も入手したので、近いうちにこのブログで紹介しようかと思います。

以上、近況でした。
前回の記事の最後で述べたように、クラスブースト狙いでFoFiの育成を進めています。

特にFoFiを極めるつもりはないので、雷ツリー&ブレイブスタンスで燃費の良いテクをばら撒いています。非常にお手軽です。
まだまだ育成の途上ですが、現状のスキルツリーは以下の通りです。



これにサテライトライザーの10503を担いで戦っています。
Fo側の火力スキルとしてはエレメントコンバーション(雷テク1.25倍)、テックJAアドバンス(1.1倍)、テックチャージアドバンス1・2(それぞれ1.1倍)、ボルトマスタリー1・2(それぞれ雷テク1.2倍)を採用しており、Fi側の火力スキルとしてはブレイブスタンス(正面1.25倍)、ブレイブSアップ(正面1.2倍)、テックJAアドバンス(1.15倍)、チェイスアドバンスプラス(状態異常1.15倍)を採用しています。
更にサテライトライザーの雷鳴結晶Lv.3(雷テク1.16倍)もあるので、これらを全て乗せると約5.5倍の威力を発揮させることが可能です。

またボルトテックPPセイブと、ゾンデ&ギ・ゾンデの効率テクカスによってPP切れの心配はほぼ無いことも利点です。加えて、効率テクカスは副次的な効果として状態異常発生率を上昇させるので、チェイスアドバンス(プラス)が効果を発揮しやすくなっています。


……と、こんな感じでちまちまやっています。
RaHuのサブキャラの衣装等々を整えていたら、貯金がかなり目減りしてしまいました。
とりあえずマイショップに並べた商品が早く売れることを祈っています。
PSO2の近況等々。



とりあえず、TeBoの育成が終わりました。
Te側のスキルポイントを現状の限界値まで獲得し、また装備もある程度整ったので備忘録ついでに色々と書いておきます。
現在TeBoの方や、これからTeBoをやろうかと考えている人の参考にでもなれば幸いです。
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]