忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
セプタータグ
ランキング戦(小円環、三人戦)でちょいちょい戦ってます。
現在使用しているブックでは今のところ二戦二勝、今回のランキング戦を通して言えば勝ち負けとんとんくらいです。

マップが狭いので、戦闘が多発して大変です。
とりあえず、現在使っているブックを備忘録ついでに紹介します。
続きからどうぞ。


リビングシールド ×2
フェイト     ×3
ボジャノーイ   ×3
リザードマン   ×3
ケンタウロス   ×3
コーンフォーク  ×3
ホーリーラマ   ×3
ガセアスフォーム ×1
シャドウアーマー ×2
ストームコーザー ×2
パワークラウン  ×1
ウィークネス   ×4
グレイス     ×2
ホープ      ×3
ホーリーワード6 ×4
ホーリーワード8 ×4
マナ       ×4
レイクリープ   ×3

コンセプトは「先制クリーチャー+アイテムで守る」です。
メインの拠点にボジャノーイ、サブでリザードマンとケンタウロスを据えています。防衛時にST上昇アイテムと防御アイテムで攻め手に二択を迫る感じです。特にケンタウロスはアイテムを躊躇いなく使うことができるので、このブックのコンセプトに合っています。
その他、ばら撒きクリーチャーにフェイトやコーンフォーク等の遺産能力を持つものを据えて、踏みつぶされにくくしています。まぁ、踏みつぶされる時は簡単に踏みつぶされますが。

アイテムは安くて使い勝手の良いものをメインに、防衛用を大目に採用しています。そのため最大打点が支援無しで100なので、敵の拠点を切り崩す力はありません。

上記の問題に対処するべく、高額領地を踏まないために足回りの強化手段は大目に入れてあります。ホーリーラマの領地能力に加え、ホーリーワード6と8をそれぞれ4枚積んであるので、手札にホーリーワードを最低一枚残しつつ要所要所で惜しまず使用します。その他レイクリープは、水領地確保や敵領地までの歩数調整、方向転換と八面六臂の活躍をします。


戦い方としてはオーソドックスな感じです。
ホーリーラマやレイクリープ等で連鎖を確保しつつ、適当なところで拠点の領地レベルを上げて目標魔力を目指します。護符も適度に購入・売却しますが、敵の手札にコラプションが複数枚見えた時は、高額領地を何箇所か作って踏ませる戦い方に切り替えます。


弱点としては侵略力と継戦能力の無さでしょうか。例えばコロッサスなんかを横付けされた場合、守ろうとすると、ボジャノーイ以外では侵略されるたびにアイテムを消費させられます。
あとは敵に干渉する手段に乏しいので、爆発力のあるコンセプトブックが相手だと勝負に運が絡んできてしまいます。

以上、そんな感じ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カウンター
最新記事
(01/01)
(12/03)
(03/19)
(02/01)
(05/31)
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]