忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
セプタータグ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ランキング戦(ジャンクション、同盟戦)にぼちぼち参加しています。

全体的には若干勝ち越していると思います。
負けてもポイントが貰えるので、楽な気持ちで参加できるのがいいですね。

続きから、いつものごとく備忘録ついでのブック紹介です。




今回からブックの記述方式を変えました。


水属性が見づらいかもしれませんが大目に見てください……。

ブックの概要としては、先制クリーチャー主体のバランス型です。
拠点候補はボジャノーイで、これが上手く撒けなければ相方のクリーチャーを拠点化していきます。また、リザードマンやケンタウロスはアイテム次第では攻守共に行えるため、相手の撒きクリーチャー潰しに用いる他に連鎖確保要因として運用します。その他、ナイトは拠点攻略と撒き潰し要員、ブックワームは手札破壊による妨害要員、フェイトとコーンフォークは多少潰されにくい撒き要員としてそれぞれ採用しています。

アイテムに関しても攻守両面において利用できるものを多く採用しています。
ストームコーザーは、先制クリーチャーであれば防衛にも転用できる他、ナイトと組み合わせて相手の拠点攻略に使用します。また、パワークラウンで無効化・反射対策、アワーグラスで先制対策をそれぞれ行っています。

スペルは、同盟戦なので妨害系スペルを若干多めにしています。
ナイキーやデコイ等の戦闘で排除しづらいクリーチャーをイビルブラストで破壊し、クインテッセンスで地形変化をすることで、相手の連鎖を切っていきます。また、四枚のシャッターで相手のキーカードを積極的に破壊します。


弱点としては、青天井クリーチャーや援護クリーチャーに弱いことですかね。
十分に育ったガルーダの侵略や、コロッサスを握ったLv5グリマルキン拠点に対して、このブックが採れる対応策がほぼ無いです。
まぁ、そこまで多く見かける状況ではありませんが。


このブックでは運良く三戦三勝しているので、最近は別のコンセプトのブックを作っています。

そんな感じー。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]