忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
セプタータグ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょうど二ヶ月ぶりの更新ですね。

『天誅 極』の制作状況には、さほど進捗がありません。
『天誅 葵』の外伝も同様です。

最近「天誅 忍大全」を起動する機会が少なくなりました。


続きは、のすさん制作「裏鬼魂」の第七~十三話の感想です。

 





遅ればせながらプレイさせていただきました。


裏鬼魂 第七話「遭遇」
オーソドックスな峠のマップです。
所々に高台があったので、敵の動きを把握しやすかったです。
マップ中央の急な小山の上を巡回している忍犬に苦戦させられましたが、奈落を越えて裏手に回ると動きが観察できる辺りが流石だと感じました。


裏鬼魂 第八話「威圧」
隠密有りの竹林のマップです。
この任務に関しては、私は未クリアです。
おそらくパズルのように精密に敵や忍具が配置されているためだと思いますが、序盤で行き詰りました。
いずれクリアを目指したいです。


裏鬼魂 第九話「人盗」
洞窟の拉致任務です。
このマップは、等間隔に小部屋が並んだ造りが良い味を出していたように感じます。
目印となる地形が少ないことで現在位置が分からなくなり、その所為で地図を開きながら歩く羽目になり、そのことが視界を悪くして敵の発見を遅らせ、緊張感に繋がったのかなと思いました。


裏鬼魂 第十話「覚醒」
武家屋敷の全惨殺任務です。
凛(おれん)をよく使う私としては、楽しんで敵を惨殺することができました。
特に苦戦することもなく、リハビリがてらコンボの練習ができました。


裏鬼魂 第十一話「悪童」
水辺の村のマップです。
この任務では、屋根の上の上くノ一に苦しめられました。
ただ、このマップは全体的に雰囲気が好みです。
水場でのボス戦も良い味を出していたと思います。


裏鬼魂 第十二話「速弾」
迷路状の峠のマップです。
この任務は、現在攻略休憩中です。
罠床(奈落)に引っ掛かって心が折れました。
この任務も、いずれクリアを目指したいです。


裏鬼魂 第十三話「舞烏」
ひらけた城下町のマップです。
ひらけているだけあって、何処から攻めようか苦心させられましたが、任務目的「回収」にはとても合っていたと思います。
敵も上級職の奴らばかりだったので、乱造とはいえ手を焼きました。



それぞれ短いですが、感想でした。
十四話以降、どのように話が転がって行くのか楽しみです。


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
感想ありがとうございます。
 任務遂行、感想ありがとうございます。
 第七話はボス戦が少々キツめだったと思います。
 地形に関しては案外何も考えてなかったのですが、やる人によって製作者の意図せぬ発見があるようですね。
 第九話はとにかく牢獄であることを意識して作ってます。もちろん、ある程度迷いやすい地形なので、地図は必須ですね。
 第十話は楽しんでいただけてなにより。
 第十一話の地形は、第四話と同様僕のお気に入りです。
 第十二話は地形ネタが尽きかかってたため、仰っているようにかなりひらけたものに……。

 第八話と第十二話の攻略、頑張ってください。
 第八話は中盤は操作テクニック系ですが、lapisさんなら大丈夫でしょう。
のす URL 2013/11/22(Fri)17:06:10 編集
Re:感想ありがとうございます。
お返事が大変に遅くなったこと、申し開きもできません。


八章と十二章の攻略は、結局未達成です。
久しぶりに再チャレンジしようかとも思いますが、まずは操作テクを思い出さなくては……。
【2014/07/07 11:07】
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]