忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
セプタータグ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

適当に書き散らします。

まず、片道リンクを追加しました。
今更思い至ったのですが、ゲーム画面のスクショを使用させていただいている以上、各ゲームの公式サイトへのリンクを貼らなければいけないと感じたためです。
忍者ブログにはリンクを分割して表示する機能が無いようなので、四苦八苦しながらHTMLをいじって何とか追加できました。

PSOについて。
レンピカのFiのレベルが71になりました。TeBoに戻るまであと少しです。

バイオリベ2について。
レイドモードを進めて、モイラのレベルが92になりました。
ジルをサブで育てて、誘引瓶とスナイパーライフルマスター、ロケットランチャーを継承したいなーと考えています。
ロードの遅さや画面のもっさり感が非常に惜しいですが、それなりに楽しめています。
ただ、エネミースキルによって透明化している(照準を合わせることで姿が見えるようになる)敵は要らなかったなーと思います。リベ1でも透明な敵は居ましたが、銃のレーザーサイトによって弾を撃たずとも索敵できましたし、ぶっちゃけるとさほど透明でもなかったので見えないことによるストレスはありませんでした。今作リベ2では銃のレーザーサイトはオミットされ、しかもその透明な敵は煙幕瓶でも可視化されないので、なかなか接近に気づけません。出現したときの青い光を頼りに即時攻撃することができなければ、索敵に相当神経をすり減らすことになります。
グラスプ(元々透明な敵、煙幕瓶で可視化、接近時に予兆あり)のアイデンティティを「透明化」というエネミースキル(煙幕瓶無効、接近時に予兆無し)が完全に食ってしまっていますね。

討鬼伝について。
『討鬼伝2』が少し前に発表されましたね。
なにやらオープンワールドになるそうで……、予想がつきませんね。
まぁ、多分おそらく買うとは思いますが、続報次第ですかね……。

PSO2も討鬼伝2もPS4での展開があるそうなので、PS4を買おうかどうか迷っています。
もしも買ったら十数年ぶりに据え置き機を所持することになりますね。

以上。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]