忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
セプタータグ
前回の記事からもう一ヶ月弱ですね。
月日が経つのは早いものです。

さて、『天誅ロワイヤル』の第八話が公開されましたね。
いつも通り簡単に感想を。


『天誅ロワイヤル08』
高低差のある宿場町です。
地形がよく作り込まれていて、敵や忍具の配置も上手でした。
演出についても、チャットでお話させていただいた時は自信無さ気にしておられましたが、特に問題なかったと思います。
ちなみに、侍が並んで寝ている箇所は、初見時は見事に引っ掛かりました。

あと蛇足ですがアドバイスとして、「屋根の上が安全地帯だったので、高所に敵をより配置すると手応えのある任務になったかもしれない」ことと、「演出では登場人物にスラスラと喋らせるのではなく、三点リーダ等を用いて『間』を適度に挟むと会話らしい会話になったかもしれない」ことを付け加えておきます。


こんな感じですかね。
最近思うことですが、ブラインドさんや木戸井さんのような「虎の巻」職人が新たに増えて嬉しい限りです。
次の『天誅ロワイヤル09』も楽しみです。

最後に報告。
近視眼鏡さんの『実録、虎の巻任務ができる迄』に触発されて、私も「虎の巻講座」をやろうかと考えています。
現在執筆中ですが、今まで感覚的であったことを文章化して捉えなおす作業が中々に苦しいです。
暫く音沙汰がなければ企画倒れしたということで。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
製作者のブラインドです。プレイありがとうございます。アドバイスに関してですが、演出…三点リーダー、参考になりました。また敵をより配置するといいとのことですが、陣内がそんなに駒をしたがえていいのか?という疑問が生じたのであまり配置にしてません。
ブラインド 2013/02/02(Sat)18:26:00 編集
Re:無題
>また敵をより配置するといいとのことですが、陣内がそんなに駒をしたがえていいのか?という疑問が生じたのであまり配置にしてません。

なるほど、そういった理由だったのですね。
あくまでアドバイスですから、気楽に捉えていただければ幸いです。
【2013/02/04 20:40】
ブログ内検索
カウンター
最新記事
(01/01)
(12/03)
(03/19)
(02/01)
(05/31)
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]