忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
セプタータグ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「討鬼伝 極」で私が気になったことをアバウトに確かめる、ガバガバ検証第一弾です。
続きからどうぞ。


「討鬼伝 極」の検証・考察、第一弾は「攻特化・増幅」です。

そもそも「攻特化・増幅」とは、「戦闘スタイル『攻』のとき、タマフリ構え中の気力回復速度が更に上昇する」とゲーム中に説明があります。この上昇した回復速度は一体どの程度のものなのか、適当に検証・考察してみました。

検証手段は、第十三章「領域調査ノ任-古-」に様々な装備で赴き、太刀の影残心で気力を枯渇させた後、特定の行動を行い気力が全回復するまでの時間を計測しました。
特定の行動とは「棒立ち」「タマフリ構え」「攻撃ボタン連打」の三種です。
ちなみに計測は手動のストップウォッチなので、大いに誤差があります。
 

 


まず初めは、ミタマを宿さない状態で計測しました。




結果は以下の通りです。

棒立ち   : 5.4秒
タマフリ構え: 5.2秒
ボタン連打 :40.0秒


次は「攻特化・増幅」を含まずに、攻ミタマを宿した状態で計測しました。




結果は以下の通りです。

棒立ち   : 5.3秒
タマフリ構え: 4.1秒
ボタン連打 :40.2秒


次は「攻特化・増幅」を一つ含み、攻ミタマを宿した状態で計測しました。




結果は以下の通りです。

棒立ち   : 5.1秒
タマフリ構え: 3.6秒
ボタン連打 :39.6秒


更に「攻特化・増幅」を二つ含み、攻ミタマを宿した状態で計測しました。




結果は以下の通りです。

棒立ち   : 5.1秒
タマフリ構え: 3.4秒
ボタン連打 :39.7秒


最後に「攻特化・増幅」を三つ含み、攻ミタマを宿した状態で計測しました。





結果は以下の通りです。

棒立ち   : 5.4秒
タマフリ構え: 3.0秒
ボタン連打 :40.0秒


以上の結果を表にまとめるとこうなります。
 棒立ち  タマフリ構え  ボタン連打
5.4秒 5.2秒 40.0秒
5.3秒 4.1秒 40.2秒
攻+増幅×1 5.1秒 3.6秒 39.6秒
攻+増幅×2 5.1秒 3.4秒 39.7秒
攻+増幅×3 5.4秒 3.0秒 40.0秒


以下は考察です。

まず、棒立ちであればミタマの有無に関わらず、気力の全回復までには5秒程度かかるようです。また、ミタマ未装備と攻スタイルにおけるタマフリ構えによる気力の全回復には1秒程度と大きな差が見られますが、更に1秒を縮めようとすると「攻特化・増幅」が三つも必要になります。加えて攻撃動作中の気力回復速度はどの場合においても変わらず、40秒と非常に遅いので、攻撃によって気力を回復する手段が無いのであれば暫くタマフリ構えをする方が良いと思われます。


以上、ガバガバ検証でした。
他の検証・考察はコチラから。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]