忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
セプタータグ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

のすさん制作『鬼魂編』第十四話「三途の峠」を不殺生でクリアしました。

攻略と感想は続きからどうぞ。

『鬼魂編』第十四章「三途の峠」の攻略と感想です。

ついに不殺生でクリアしました。
8:25.5かかり、未発覚+忍具未使用+不殺生+大将撃破で550点でした。

以下、攻略です。
開幕は振り向きに合わせて、敵の右側をスルーします。
その後鳥居を抜け、奈落床の2マス目で左側の壁に鍵縄を撃ち、キャンセルして奈落を越えます。
暫く道なりに進むと、

 穴床
 穴柱
 穴床

のような地形があるので、柱のギリギリ側面を三段跳躍して抜けます。ショートカットを使えば、一度だけで済みます。
やがて一本目の川を越え、ルート分岐に入ります。私はマップ西側を選択しました。理由は、予め川で水音をたてておくと上忍がルート上から外れてくれるからです。
そして二本目の川は静かに渡ります。川岸で背を向けている無抵抗者のケツを刺して、転んでいる隙に通過します。
その後は奈落の飛び石地帯を跳躍していきます。ただし地上に上がる前に、一度わざと尻もちをついておきます。地上で背を向けている上忍を移動させる為です。正直、此処の箇所は運です。運が悪いと自分が居る所まで上忍が降りてきてしまい発覚します。また竹鉄砲が置いてある場所で尻もちをつくと上忍が水場のほうへと行ってしまうので止めておきましょう。
運良く上忍を抜けたら、鍵縄キャンセルで尺八虚無僧をスルーし、地蔵が崖に佇む地形も鍵縄キャンセルで通過します。
そのまま道なりに、バグ地形の上忍もスルーします。
そしてボスのところへ至り、ボスを高台ハメで殺してお終いです。


以下は感想です。
今回の任務は、地形のレベルが高かったです。
微妙なミスで失敗になる地形ばかりであったものの、要求される操作は多種多様で飽きずに何度もプレイすることができました。
また演出も渋かったですね。開幕強制発覚は私も多用していますが、開幕強制(?)忍殺は思い付きませんでした。工夫次第で、まだまだ色々な演出ができる事がわかりました。
敵もなかなかにいやらしく配置されていましたね。煙床と槍床が仕掛け巡らされた中に佇む上忍をいかに切り抜けるかということに相当試行錯誤しました。

以上です。エクストリーム系任務でありながら、とても楽しめました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
不殺生を忍具未使用……!?
素晴らしいです!

やはりショートカットを見つけられたようですね。周囲を確認するのはいいことです。

あれ、ルート分岐なんてあったっけ……。

無抵抗者に攻撃しても不殺生が取れるのは盲点でした。

忍具を使わないように試行錯誤されたようで、まさに驚きです。

敵の配置は、どうやったらプレイヤーを悩ませられるかを考えた結果、プレイヤーがやってくる方向に対して常に後ろを向かせることが一番効果的だと思ったからです。


次回は最終話です!
のす URL 2012/09/01(Sat)04:28:48 編集
Re:無題
>あれ、ルート分岐なんてあったっけ……。

一本目の川の向こう岸にある二本の道を分岐だと思ってました。
そういえば、上忍が彷徨いている方は立ち寄ったことがないです。
確認不足でしたorz。


>忍具を使わないように試行錯誤されたようで、まさに驚きです。
>敵の配置は、どうやったらプレイヤーを悩ませられるかを考えた結果、プレイヤーがやってくる方向に対して常に後ろを向かせることが一番効果的だと思ったからです。

いやはや、その目論見にまんまとやられました。
最終的に尻餅の音でおびき寄せた上忍には何回も発覚しました。


物語もいよいよ終極ですね。
最終話も楽しみにしてます。
【2012/09/01 13:11】
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]