忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
セプタータグ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「討鬼伝 極」で私がオススメする、装備(武器・ミタマの組み合わせ)紹介第一弾です。
続きからどうぞ。




 「討鬼伝 極」のオススメの装備(武器・ミタマの組み合わせ)紹介、一つ目は癒薙刀です。
 

  

    
  
「クシナダヒメ」「中野竹子」「笠森お仙」で「大和魂」「元気溌剌」「武神ノ砦強化・増幅」「武神ノ砦強化・猛攻」×2「舞踊のたしなみ」「治癒強化・増幅」×2「治癒強化・周囲」「治癒強化・快気」「治癒強化・快癒」「治癒増加+3」が発動しています。

コンセプトは「治癒特化、武神ノ砦と合わせて味方の気力をサポート」です。
癒ミタマの特性と「治癒強化・増幅」×2「治癒強化・周囲」「治癒強化・快気」のおかげで、基本的には治癒一回で、他のプレイヤーの体力・気力を7~8割ほど回復できます。流石に気力対策を何もしていない人にまで手は回りませんが、太刀・双刀・鎖鎌等、気力の枯渇が火力の低下に繋がる武器を使用しているプレイヤーとの相性は良いです。他にも手甲の百列拳、薙刀の繚乱の攻撃が続く時間を延長することもできます。
他のプレイヤーの気力を確実かつ即座に回復させられることが、この装備の利点であり、アイデンティティです。また「治癒強化・快癒」もあるので、飛び回っていて攻撃を当てづらい他のプレイヤーの状態異常も回復させやすくなっています。その他「武神ノ砦強化・猛攻」×2で火力を、「武神ノ砦強化・増幅」で気力もサポートしています。
変若水は緊急時にしか使用しないため良いのですが、女神ノ社の強化スキルが一つも無いため、敵の足元に置くことで削りダメージを軽減するくらいの用途にしかならないことに要注意です。味方の救援は「治癒強化・周囲」が頼りなので、その大体の効果範囲を掴んでおかないと効果的なサポートは難しいと思います。
  
 
二つ目は防金砕棒です。
 
      
 



「平知盛」「太田道灌」「玄翁」で「防特化・抗体」「挑発強化・加護」「挑発強化・追撃」「挑発強化・連携」「堅甲強化・連動」「挑発強化・慈愛」「挑発延長+10」「威風堂々」×2
「驚天動地」「大和魂」「天眼」が発動しています。

コンセプトは「挑発特化、追撃で火力を増強」です。
「堅甲強化・連動」があることで挑発を延々と使用し続けることができ、他のプレイヤーが狙われる確率を下げています。また「挑発強化・追撃」と「挑発強化・加護」で火力の増強を、「堅甲強化・連携」で鬼千切極のゲージを貯めやすくしています。「威風堂々」×2は「挑発強化・慈愛」のおかげで体力最大値を保ちやすいので有効に働きます。その他、あると嬉しい「防特化・抗体」を発動させています。
天岩戸に関するスキルは無いですが、そもそも緊急時しか使用しないので困ったことはありません。ただし当然ながら常に狙われ続けるので、上手く敵の攻撃を回避しないとただのサンドバッグになってしまうことに要注意です。
 
 
他のオススメの装備(武器・ミタマの組み合わせ)紹介はコチラから。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[04/02 lapis]
[03/25 賽]
[03/05 lapis]
管理画面
忍者ブログ [PR]