忍者ブログ
PSVita・3DSのゲームについて、適当に書いていきます。
プロフィール
HN:
lapis
性別:
非公開
自己紹介:
「PSO2」で、レンピカという名前でTeBoメインにやっています。
「討鬼伝 極」では瑠璃、「カルドセプト3DS」ではレンピカという名前でオンに出没します(最近はin率低めです)。

PSP用ゲーム「天誅 忍大全」で使用できる任務データを配布しています。
ダウンロードは自己責任でお願い致します。

当ブログで使用している画像(スクリーンショット)の著作権は、全て各著作権者に帰属します。転載は固く禁じます。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
セプタータグ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「討鬼伝 極」のオススメの装備(武器・ミタマの組み合わせ)紹介は以下の表から飛べます。
 
太刀
双刀
手甲
鎖鎌
金砕棒
薙刀
:会心武器推奨 :属性武器推奨 :毒武器推奨 :麻痺武器推奨 :推奨武器無し
 
どの装備も「三つとも異なるスタイルのミタマを使用」「灰スキル禁止」「有用な武器専用スキルの採用」「大和魂の採用」「合成武器の使用」を個人的な縛りとして設けております。

「三つとも異なるスタイルのミタマを使用」については、同じスタイルで統一すると手軽ではありますが、似たり寄ったりのありきたりな構成になってしまう恐れがあります。どうせならば一風変わったミタマの組み合わせを考案しようと思い、この縛りを設けました。
「灰スキル禁止」は、限りあるスキル枠を無効なスキルで埋めてしまうのは勿体ないという思いからです。
「有用な武器専用スキルの採用」については、折角なので一つ一つの武器に合わせたスキルの組み合わせを考えようと思い、この縛りを設けています。ここで言う「有用な武器専用スキル」とは、活人剣・護衛艦・暗器使い・広域補足・愛の射撃手以外のものです。これら五つのスキルは、採用したところで活かす機会が無いと判断したので除外しています。
「大和魂の採用」は、生存率の向上が他のプレイヤーに貢献することに繋がるためです。
「合成武器の使用」については、正直なところ神狐武器(=無属性高会心武器)一強の現環境で、この縛りが無いと使用武器が神狐だらけになってしまうため設けています。

以上の縛りを受け入れられる方は、一覧表の「☆」からどうぞ。
ちなみに「★」は私が愛用しているものです。
PR
ブログ内検索
カウンター
最新CM
[07/31 賽]
[05/23 のす]
[05/20 のす]
管理画面
忍者ブログ [PR]